スポーツ

鍵山優真の高校は星槎国際で通信制!大学は中京大に進学希望?所属もチェック!

2022-01-25

鍵山優真の高校はどこ?大学進学は?

北京オリンピックでの活躍が期待される鍵山優真さん。

2022年1月現在、18歳ということですがどこの高校に通っているのでしょう?

今回は、鍵山優真さんの小・中・高校までの学歴や、気になる大学進学についてリサーチしました。

 

鍵山優真の高校はどこ?

鍵山優真

フィギュアスケート(男子シングル)での活躍が目覚ましい、鍵山優真選手。

北京オリンピックでのメダルも有望視されていますね。

 

鍵山優真さんが所属している高校は、横浜にある通信制「星槎国際高等学校横浜鴨居」です。

 

星槎国際はどんな高校?

星槎国際高等学校

星槎国際

「星槎国際高等学校横浜鴨居」には

全国規模で展開している通信制と、通常登校可能な学習センター・キャンパスがあります。

 

学生数も、6,300名余と通信制の利点を活かした生徒数です(2018年現在)。

 

学校の取り組みとして「進学したい人・なかなか登校出来ない人」

10人いれば10人が違う学びを経験できる「全員にえこひいきする高校」として運営しているとのこと。

 

生徒一人一人が学びのスタイルを選択して、可能性を伸ばしていくのが同校の基本コンセプトなんですね!

 

通信制でありながら、

  • 70種類の選択授業
  • 文化祭や海外研修など80種類の学校行事
  • 体育会系を中心とした70種類の部活動や同好会
  • サイパン海外研修旅行やブータン交換留学プログラム

など無限の可能性をワールドワイドに展開!

 

教職員と生徒の距離が近く、なんでも相談することが出来る環境づくりにも努め、

もちろんそんな相談相手になる教職員は、生徒が自ら選ぶ事ができるそうです。

 

鍵山優真さんも、そんな校風が、フィギュアスケートに打ち込む自分の生活に適していると選ばれたのかもしれませんね。

 

出身の小学校と中学校は?

鍵山優真さんの小学校と中学校も調べてみたところ、

  • 軽井沢中部小学校
  • 横浜市立六角橋中学校

の出身だということがわかりました。

 

小学生時代の鍵山優真さんは父・正和さんの仕事の都合で、3年生の頃軽井沢へ引っ越し。

そこで「軽井沢中部小学校」へ通い、街にあるアイスアリーナでスケートの練習に打ち込んでいたようです。

 

その後、中学1年で生まれ故郷である横浜へ戻ることとなり「横浜市立六角橋中学校」へ通い始めます。

 

中学校にはスケート施設はなく、土地柄スケートが盛んではないんですが、

同校の卒業生には、

  • ムロツヨシさん
  • 山本リンダさん

などがいらっしゃいます。

 

中学時代から、ここでようやく転居の繰り返しから解放され、腰を据えてスケートに集中出来るようになったようですね。

現在に至るまで「横浜銀行アイスアリーナ」を練習の拠点としています。

 

鍵山優真の高校卒業後は大学進学?

鍵山優真

さて、鍵山優真さんは2022年3月には高校を卒業予定。

高校卒業後、大学進学を希望しているといいます。

 

どうやら、名古屋の「中京大学」への進学するようです。

 

愛知県は言わずと知れた「スケート王国」。

中でも、中京大学はトップアスリートを数多く輩出していますね。

 

  • 安藤美姫さん
  • 浅田真央さん
  • 今やライバルとなった宇野昌磨さん(在学中)

も中京大学出身です。

 

鍵山優真さんの高校、「星槎国際高等学校」には「星槎大学」もあり

横浜在住の鍵山優真さんが、同じ住環境で練習に取り組むことができるのも確か。

 

ただ、一般的に、フィギュアスケート選手のピークは18歳から22歳といわれていますよね。

 

それを鑑みると、やはり多くの先輩スケーターが練習を積んだ「名門・中京大学」へ進学する方が「鍵山優真さん」のためになるのかも…?

 

父・正和さんの元を離れ、武者修行に出るのかどうかは定かではありませんが、「よその飯を食う」ことも成長する過程では大切ですよね。

 

鍵山優真の所属クラブは?

鍵山優真

フィギュアスケート選手の所属クラブと言えば、アスリートにとっては大切なパートナーであり、様々な面でお世話になるスポンサー。

 

鍵山優真さんの所属クラブは、

「オリエンタルバイオ株式会社」。

 

健康食品の販売を行う企業で、本社は東京にあります。

 

ここで、「オリエンタルバイオ株式会社」の成り立ちを簡単にご紹介しますね。

  • 1980年代には飲食店「千成」を開業
  • 1989年に健康食品の販売をスタート
  • 1991年に「オリエンタルバイオ株式会社」を設立し、製造から販売まで一手に行う
  • 1998年には「株式会社ラフィーネインターナショナル」として製造・開発部門が独立

こうして見ると一度は耳にしたことのある名前が出てきませんか?

 

同社はスポンサー活動にも力を入れていて、

  • スーパーフォーミュラに参戦中のチームスポンサー
  • フットサル価値向上プロジェクトの支援

なども行っています。

 

まだまだ若い企業さんですが、将来性のある方に応援して頂いて「鍵山優真さん」も心強いことと思います。

2022年には3月には高校を卒業し、環境を変えて新たな道を進む鍵山優真さん。
今後のご活躍を応援しています!

 

こちらもCHECK

-スポーツ

© 2022 tsumuji note.