エンタメ ドラマ

佐藤マクファーレン優樹の経歴やバスケチームは?モデル・事業家活動も!

2022-07-13

佐藤マクファーレン優樹の経歴やバスケチームは?

バチェロレッテ2の男性参加メンバー、佐藤マクファーレン優樹さん。

サプライズローズをもらうなど、バチェロレッテの尾崎美紀さんに誰よりも近いポジションにつき、話題になっていますね!

今回は佐藤マクファーレン優樹さんの経歴やバスケチームについてリサーチしました。

 

佐藤マクファーレン優樹の経歴を紹介!プロバスケチームはどこ?

佐藤マクファーレン優樹の年収と経歴5

イギリス系オーストラリア人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフ
佐藤マクファーレン優樹さん、

1992年12月13日生まれで、現在29歳です。

 

オーストラリアとイギリス、日本の3か国の国籍を持ちながら日本で活動しています。

また、身長178cm、体重78kgの体を活かしてモデル、プロバスケット選手として活躍!

さっそくバスケットの経歴やチームについてみていきましょう。

 

現在所属しているバスケチームは?

プロバスケットボール選手の佐藤マクファーレン優樹さん。

現在の所属バスケチームは、「HIU ZEROCKETS.EXE」です。

 

「HIU ZEROCKETS.EXE」といえば、東京港区六本木を本拠地とする3人制プロバスケットチーム。

ホリエモンこと堀江貴文さんがオーナーをしているチームとしても話題になっていますね。

 

佐藤マクファーレン優樹さんは、2020年にこちらのチームと契約をしています。

 

バスケ経歴と過去の所属したバスケチーム

これまでの所属バスケットチームを時系列にまとめてみると、こんな感じです。

  • デイトリックつくばユースチーム
    ↓↓
  • 東京サンレーヴス
    ↓↓
  • ナショナルリーグNBLのつくばロボッツ
    ↓↓
  • 東京サンレーヴス
    ↓↓
  • BLUE BEES.EXE
    ↓↓
  • HIU ZEROCKETS.EXE

では詳しくみてみましょう。

 

高校時代

BJリーグ大分ヒートデビルズの練習生になった佐藤マクファーレン優樹さん。

本格的にプロバスケットボール選手を目指していきます。

 

19歳の大学在学中にデイトリックつくばのトライアウトを受験、デイトリックつくばユースチームに加入。

デイトリックつくばは当時、日本バスケットボール2部チームで佐藤マクファーレン優樹さんはプロバスケット選手として初めてデビューします。

 

2012年7月

BJリーグに参戦するリーグ3部チーム東京サンレーヴス(現・SHINAGAWACITY BASKETBALL CLUB)からのオファーを受け、

デイトリックつくばを退団。

その後、東京サンレーヴスに入団しています。

 

2014年5月

ストリートバスケット(3on3形式のストリートバスケットリーグ)SOMECITYにチームメイトと共に出場。

 

2014年12月~2016年

ナショナルリーグNBLのつくばロボッツと契約。

2016年8月には元所属チームである東京サンレーヴスと再契約します。

この時代は、佐藤マクファーレン優樹さんのバスケット選手としての全盛期だったようですね!

 

2017年

佐藤マクファーレン優樹さんは、この年

試合中に腰の骨折という大怪我を負い、さらに低髄液圧症となり、寝たきりの生活に…。

医者からもスポーツはできない可能性が高いとまで言われ、バスケット選手としての選手生命が断たれたかに思われていました。

 

2018年

懸命のリハビリが実り、2018年に3人制プロバスケチーム、名古屋を拠点として活動している「BLUE BEES.EXE」と契約。

2年間活動します。

 

2020年

現在所属する「HIU ZEROCKETS.EXE」と契約

 

こうして、佐藤マクファーレンさんのバスケ経歴やモデルをみてみると、バスケットボール選手としての経歴も多彩で実力があることがわかりますね。

 

佐藤マクファーレン優樹の学歴を紹介!大学は中退?

佐藤マクファーレン優樹の年収と経歴1

続いて、佐藤マクファーレン優樹さんの学歴もチェックしてみましょう。

 

佐藤マクファーレン優樹さんは、5歳の時に父親の仕事の都合でシンガポールに移住。

12歳から14歳までの2年間は上海で育ちました。

 

お父さんは2019年に亡くなられていて、母親は現在もシンガポール在住とのこと。

 

佐藤マクファーレンさんの学歴をまとめてみました。

  • 小学校
    シンガポールの日本人学校
  • 中学校
    上海日本人中学校
    ⇒東京文京区立第六中学校
  • 高校
    東京工業高等専門学校
    ⇒大分県別府市の豊明高校
  • 大学
    九州東海大学 中退

 

佐藤マクファーレン優樹さんは、高校は東京工業高等専門学校に進学しますが、

バスケットボールに専念したいという理由でバスケット強豪校として知られている大分県別府市の豊明高校に転校。

豊明高校在学中にBJリーグ大分ヒートデビルズの練習生となるほどバスケットに情熱を注いでいたようです。

 

また、豊明高校卒業後は熊本県熊本市にある九州東海大学に進学。

しかし、九州の大学と関東のバスケットボールチームとの両立は不可能と考え、九州東海大学は中退しました。

 

学歴よりもバスケット選手として活動する方を選んだのですね。

 

佐藤マクファーレン優樹はモデルの経歴も!

佐藤マクファーレン優樹の年収と経歴2

佐藤マクファーレン優樹さんは、プロバスケット選手として活躍する一方で、モデルの経歴もお持ちです。

つくばロボッツを退団後、2016年ミスター・ワールド日本大会に応募し、見事に日本代表に選出されました!

 

ミスター・ワールドは世界一のハンサムを決める大会として知られていますね。

ハーフの顔立ちである佐藤マクファーレン優樹さんは、日本代表として世界大会に出場。

 

惜しくも総合トップ10には選ばれませんでしたが、スポーツ部門ではアジア系代表出場者として過去最高6位に入賞しました。

 

それをきっかけに様々なメディアに出演するようになり、TV番組のリポーターにも挑戦されています。

今後もモデルとしてのお仕事も増えそうですね!

 

佐藤マクファーレン優樹は事業家としての経歴もあった!

佐藤マクファーレン優樹の年収と経歴4

また、2020年に佐藤マクファーレン優樹さんは

「エーリストアスリート」という合同会社を立ち上げました。

 

この会社では、主に

  • バスケットコーチや学校訪問
  • こどもたちへのクリニックとして学校向けに元選手や現役選手を派遣

などを通じて、アスリートのデュアルキャリアやセカンドキャリアの支援に携わっていたようです。

 

しかし、2021年9月に、佐藤マクファーレン優樹さんは、業務執行社員を退任されています。

時期から考慮すると、もしかしたらバチェロレッテ2への撮影のためだったのかもしれませんね。

 

 

以上、佐藤マクファーレン優樹さんの経歴についてお伝えしました。

バチェロレッテ2では積極的に尾﨑美紀さんにアピールして、好印象を得ているようですが、まだまだ波乱も起きそうです。

今後の展開が楽しみですね!

こちらもCHECK

 

バチェロレッテ関連記事はコチラ

 

-エンタメ, ドラマ
-

© 2022 tsumuji note.