【2人目の妊娠】つわりはいつから始まる?上の子のお世話は…

妊娠・出産

妊娠でつわりを経験するお母さんは多数。2人目を妊娠した際は、うれしい半面「つわりはいつからかな、上の子のお世話ができるかな…」と不安に思う方も多いのでは?今回は、2人目を妊娠したときのつわりについて、調べてみました。

2人目の妊娠でつわりが続く期間とつらさ

寝ても覚めてもつらい『つわり』。

私は妊娠・出産を経験して、出産時の痛さよりもつわりの期間のしんどさの方が記憶に残っています。

2人目を妊娠が分かったときも、うれしい気持ちはもちろんですが、「あのつわりをまた経験するのか…」とちょっとブルーになったりもしましたね。

 

さて、2人目のつわりって、1人目のときと違うのでしょうか?

2人目の場合は、上の子のお世話などで自由がきかないこともあるので、「一体、いつからいつまで続くのだろう?」と不安に思いますよね。

つわりはいつから?1人目と2人目で異なるの?

雪印ビーンスターク株式会社が2018年に実施した「つわりに関する調査」では、次のような結果が報告されています。

つわりが始まったのは、平均で約8週
終わったと感じたのは、平均で約20週

 

参考:PR TIMES.JP

つわり期間の平均は1人目と2人目であまり差がないようです。

最大値が41  …ということは、なんと出産直前までつわりが続いた人もいるのですね。

「2人とも重いと感じた」は約6割にも!

同じ調査によると、

2人以上出産経験がある方を対象とした調査では、

・それぞれの出産でつわりを感じた人が約8割

・そのうち、2人ともつわりが重かった感じたと答えた人は約6割

という結果に。

 

参考:PR TIMES.JP

私自身も2人とも、8~9週目からつわりが始まり、どちらも重かったです。そしてそのつらい中で、当時2歳だった上の子と遊ぶのがさらに大変でしたね。

 

もちろん、つわりの続く期間や重さの程度には個人差があるでしょう。2人目はつわりがないという人もいますし、2人目の方が重くなったというケースもあるでしょう。こればかりは、経験してみないと分からないものかもしれません…。

つわりがつらいとき、上の子のお世話はどうする?

2人目妊娠で一番つらいのは、未就園児の上の子のお世話ではないでしょうか。つわりだけでもしんどいのに、上の子の面倒を見たり、家事をこなしたりするのは本当に大変なことです。

上の子に申し訳ない…?テレビばかり見せていたかも

「ちょっと預かって」と頼れる人も近くにいなくて、大変な思いをしているお母さんもいるのではないでしょうか?

私はたまに、遠方の義両親に「つわりが本当につらいのでお願いできますか?」と頼み預かってもらったりしていました。また、主人が休日のときに上の子には思う存分遊んでもらうようにも。

平日は、テレビに頼らざるを得ないこともありました。多くの時間を上の子の望むように一緒に遊んであげられなかったことは、今も申し訳ないと感じています。

 

頑張りすぎず、つわりと出産を乗り越えよう

上の子と満足に遊んであげられなくて、家事も中途半端にしかできなくて、自己嫌悪に陥っているお母さんに伝えたいです。

家事は適当で大丈夫!
上の子には『衣・食・住』を提供すれば大丈夫!

 

つわりの時期は期間限定なので、頑張りすぎず、赤ちゃんが無事生まれてくることを願って、乗り切っていけるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました