エンタメ

今村翔吾の学歴は?出身中学高校と大学を調査!経歴も多彩でユニーク!

2022-01-21

歴史小説「塞王の盾」で直木賞を受賞した今村省吾さん。

直木賞受賞の知らせは、歴史小説や今村省吾さんの作品が大好きな読者さんたちにも嬉しいニュースとなりましたが、

今回の話題で初めて、今村翔吾さんのことを知った方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、今村省吾さんの学歴やユニークな経歴についてご紹介したいと思います!

 

今村翔吾さん「塞王の盾」が直木賞受賞!

2022年1月19日に発表された、第166回直木賞。

大津市在住の作家・今村翔吾さんが、長編歴史小説「塞王の楯(さいおうのたて)」で直木賞を受賞されました!

 

読みやすいライト小説から、本格的な時代小説まで幅広い作品を楽しませてくれる今村翔吾さん。

ファンの方も多いと思います。

 

今村先生、直木賞受賞おめでとうございます!

 

今村翔吾さんの学歴は?

今村省吾さんは、書店を経営したり、メディア出演もされているので、ご存知の方も多かったと思いますが、学歴についてはあまり知られていませんよね。

どんな学生時代を送っていたのでしょう?

 

出身中学、高校、大学などの学歴をご紹介します!

 

出身中学・高校は奈良女子大学附属!

奈良女子大附属中学

出典:Wikipedia

今村翔吾さんの出身中学・高校は、奈良女子大学附属中学・高校です。

 

くだらない決まりある中学校には行きたくない」の一心で猛烈な受験勉強をし、立命館中学、奈良女子大学付属中学に合格。
大学まであるからと親が進める立命館中学を蹴り、「自主、自立」の校風にあこがれ、奈良女子大付属中学に入学。

引用:仁義なき戦い 2(お父様のブログ)

奈良女子大附属中学校の偏差値は66~67

といわれています。

偏差値高いですね!

 

学校生活では、

全校生徒が茶髪を放棄する中で、最後まで茶髪にこだわったり、

 

卒業式に、

関西京都今村組(翔吾さんのお父さん・今村克彦氏が代表を務めるダンスグループ)のハッピを羽織り登壇したりと、

個性的だった今村翔吾さん。

 

直木賞の会見場へ人力車へ向かうなど、そんなサービス精神溢れる演出姿勢は昔からだったんですね!

 

大学は関西大学

関西大学

出典:関西大学HP

また、今村翔吾さんの出身大学は大阪府にある関西大学です。

翔吾・・・ご存じ、我が長男であり、関西京都今村組二代目代表である。

年齢21才、現関西大学三回生で歴史を学ぶ。

引用:仁義なき戦い 2(お父様のブログ)

 

所属していた学部、学科は分かりませんでしたが、「歴史を学んでいた」とありますので、

文学部 日本史・文化遺産学専修コースで学ばれた可能性も…。

 

小学生の頃から歴史に没頭していたという今村翔吾さんですが、やはり学生時代も研究されていたんですね。

 

今村翔吾さんの経歴が多彩でユニーク!

さて、今村翔吾さんのユニークな経歴も興味深いですよね。

 

これまで、

  • ダンスインストラクター
  • 作曲家
  • 埋蔵文化財調査員
  • 書店経営

などの経歴をお持ちです。

 

現在は書店を経営しながら、作家活動をされていますが、いろいろな経験をお持ちなので、トークも楽しいですよね。

 

ちなみに、経営されている書店は、

大阪府箕面市の『きのしたブックセンター』

思いもかけず、今村翔吾さんご本人に会えるかも…!?

これからもメディア出演が増えると思いますので、いろいろなお話が聴きたいですし、もちろん小説の方も楽しませて頂きたいですね!

こちらもCHECK

-エンタメ

© 2022 tsumuji note.