スポーツ

倭早希は本名?身長や3サイズなどプロフ経歴まとめ!韓国と関係は?

2022-07-19

世界ボクシングタイトルマッチ、井岡一翔vsドニーニエテス戦でラウンドガールを務めた倭早希(やまと・さき)さんが話題になっていますね。

抜群のプロポーションで元ミス日本の経歴もお持ちの倭早希さんですが、本名なのでしょうか?

倭早希さんの本名や3サイズなどプロフィール・経歴、また韓国との関係をまとめてみました。

 

倭早希は本名?

倭早希さんは、その美貌やプロポーションにまず目を奪われることは間違いないのですが、

とても珍しい名前ですよね!

 

「倭早希」というネーミングは、芸名なのか本名なのか気になり、倭早希さんの経歴などから調べてみました。

 

倭早希は本名だった

結論からいうと、倭早希さんは本名です!

というの倭早希さんは、2015年に『ミス日本コンテスト』に出場し、『ミス着物』に選ばれています。

 

ミス日本の公式ページをチェックしてみると、

本名でのエントリーが規定されています。

3:芸名で応募できますか?

A.できません。
本名でのエントリーとなります。

引用:ミス日本

 

なので、「倭早希」が本名だというのは間違いないと思われます。

 

この「倭(やまと)」という苗字は、とても珍しい姓で、全国に600人ほどしかいないそうです。

主に、三重県、大阪府、岡山県にこの姓の方が多いようなのですが、倭早希さんの出身地は広島県なので、

わりと近いところですよね。

 

倭早希は日本人?韓国との関係は?

さて、珍しい姓の倭早希さんですが純日本人なのでしょうか?

ミス日本に出場されているので、日本国籍なのは間違いないでしょう。

 

倭早希さんのことを検索窓に入力したときに、韓国というワードが出ますよね。

もしかしたら、韓国人ハーフだったりと韓国との関係があるのかと思いましたが、そのような情報は見つけられませんでした。

 

倭早希の身長や3サイズは?プロフィールを紹介!

倭早希のプロフィール

グラドルとして活躍されている倭早希さん。

プロフィールをみていきましょう!

 

倭早希(やまと・さき)

  • 生年月日:1993年2月22日
  • 出身:広島県広島市
  • 身長:172cm
  • 3サイズ:B92-W60-H86センチ
  • 最終学歴:横浜国立大教育学部
  • 特技:ピアノ
  • 趣味:野球観戦 ・ サッカー 観戦(広島ファン)
  • 所属事務所:アービング

 

アービングといえば、橋本マナミさんが所属している事務所ですね。

 

倭早希さんは、172㎝という高身長で、

体重こそわかりませんが、

スリーサイズがB92-W60-H86センチと、スタイル抜群!

 

カップサイズはGカップだそうです。

 

教育実習中にブラウスの胸ボタンが飛んだというエピソードも…!

 

倭早希の経歴まとめ!

倭早希

続いて倭早希さんのこれまでの経歴をまとめてみました。

 

  • 安田女子高を卒業後、横浜国立大教育学部に入学
  • 2015年、大学在学中に、ミス日本「ミス着物」を受賞
  • 大手芸能事務所のコンテストに出場
    最終選考に残り、所属のオファーをもらって契約
    (※事務所名は公表されていません。)
  • 2017年 準ミスワールド日本代表に選ばれ日本代表に
  • 2021年1月 所属事務所を退所
  • その後アービングに所属
  • やっぱり きれいなお姉さんが好き」をリリース

 

小中高の教職員免許に加え、

  • アスリート フード マイスター 3 級
  • 化粧品 検定 1 級
  • 英検 準 1 級
  • 漢検 準 1 級

などの資格を持つ倭早希さん。

才色兼備のグラドルとしてこれからの活躍が期待されます。

 

20年続けてきた特技のピアノで「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」への出演を目指しているそうですよ。

応援したいですね!

こちらもCHECK

 

-スポーツ
-

© 2022 tsumuji note.