政治

岸田文雄の嫁・裕子夫人の大学は東京女子大!英語ペラペラの学歴を調査

岸田文雄総理の嫁裕子夫人は別居してても仲がいい

自民党総裁に選ばれた岸田文雄さん。

奥さんである裕子夫人は次期ファーストレディとなるわけですが、出身大学など学歴も気になりますね。

今回は裕子夫人の大学や学歴、英語はどこで身に付けたのか、などをリサーチしました!

 

岸田文雄総理夫人・裕子さんの大学は東京女子大!

岸田文雄総理の夫人裕子さん

岸田文雄内閣総理大臣の誕生で、一気に注目を浴びることになった奥さん・裕子夫人

美人で聡明な印象です。

 

ご実家は広島県の三次市で、お父様は三次開発興業という会社を経営されています。

 

さて、英語も堪能という岸田裕子夫人の大学を調べてみたところ、

岸田文雄総理の奥さん・裕子夫人の出身大学は東京女子大学

ということがわかりました!

 

東京女子大学の偏差値は?

東京女子大学といえば、津田塾大、日本女子大と並ぶ、私立の女子大学御三家のひとつですね。

 

気になる偏差値ですが、

東京女子大の偏差値は、55~57です

 

東京女子大学は、東京都杉並区に本部を置く私立の女子大学で、初代の学長は5千円札の肖像にもなった新渡戸稲造さん。

 

キリスト教世界宣教大会における決議により、1918年に北米のプロテスタント諸教派の援助を受けて創立されました。

したがって、キリスト教の教えに基づいた人格教育を掲げているそうです。

 

東京女子大学の教育には、

  • 英語教育を重視しており、特に英語のコミュニケーションスキルをのばす
  • 細やかな就職支援体制で9割を超える高い就職率

といった特徴も。

私立の女子大学としてはトップクラスの偏差値・難易度・レベルです!

 

岸田裕子夫人の大学までの学歴は?

岸田裕子夫人の学歴は

続いて、岸田文雄総理の妻・裕子夫人の大学前の学歴もチェックしてみましょう。

 

裕子夫人が卒業した中学校と高校は、広島女学院中学高等学校です!

 

広島女学院は、歴史ある中高一貫校。

『みんなの高校情報』というサイトによると、校舎や施設、また制服などの評価が高いですね!

 

広島女学院

出典:広島女学院HP

広島女学院高等学校は、新体操部やマンドリン部が全国的レベルで強いことで有名です。

また、スーパーグローバルハイスクールに指定されています。

 

memo

スーパーグローバルハイスクールとは、国際的に活躍できる人材育成を重点的に行うとして、文部科学省に認定を受けている高校です。

 

よって、英語教育はもちろんのこと、グローバルマインド育成のために、海外での研修なども積極的に行われています。

岸田裕子夫人の母校、広島女学院のホームページやパンフレットを実際にチェックしてみると…

『国際社会で活躍できる女性に』という目標を掲げ、ハワイ、オーストラリア、ミャンマー、カンボジアなど、国内外のいたる場所で、フィールドワークが実施されており、活発な生徒たちの姿が伺えました。

 

岸田裕子夫人の大学卒業後の職歴は?

岸田裕子夫人の大学卒業後の職歴は?

中学校から高校、大学とすべて女子校だった裕子夫人。

卒業後は、すぐに、岸田文雄さんと結婚されたわけではなく、社会人として働いています。

 

大学卒業後の裕子夫人の就職先は、マツダ株式会社です。

裕子夫人の地元、広島県に本拠を置く日本の自動車メーカーですね。

 

裕子夫人は、1986年にマツダに入社し、当時副社長だった和田淑弘・元社長らの役員秘書を務めていたそうです。

1988年の秋に岸田文雄総裁とお見合い結婚をしたので、約2年の社会人生活を過ごしたことになります。

入社当初から、役員秘書とは…!さすがですね。

 

岸田裕子夫人の英語力は大学で身に付けたの?

岸田文雄総理の奥さん・裕子夫人は、英語が堪能でペラペラという話も有名ですね。

 

実際に、岸田文雄総理が外務大臣だった2016年、裕子夫人はG7広島外相会合配偶者プログラムを主催!

参加国の奥様方を広島平和記念資料館などへ案内しています。

岸田裕子夫人は英語堪能

出典:外務省HP

 

これまで、大学、高校、中学と裕子夫人の学歴をご紹介しましたが、どこも英語教育に重点を置いた学校でした。

このような環境の中で、裕子夫人は、堅実に英語を身に付けられたのだと思います。

今後ファーストレディーとしての活躍が楽しみですね。

 

こちらもCHECK

こちらもCHECK

-政治

© 2021 tsumuji note.