エンタメ 俳優

【動画】蒔田彩珠の子役時代の出演作まとめ!パスコCMもかわいい!

蒔田彩珠の子役時代出演作品

NHKの朝ドラに出演中の蒔田彩珠さん。
最近は数々の映画賞を受賞するなど注目度が高まっていますね。

蒔田さんは、7歳の頃から子役として芸能活動を始めていますが、過去どんな作品に出演していたのでしょう

子役時代のCM・ドラマ・映画、ミュージックビデオを含む出演作品について、画像や動画とともにご紹介します。

 

蒔田彩珠の子役時代出演作品

では、さっそく、蒔田彩珠の子役時代の出演作をみていきましょう。

ここでは、蒔田彩珠さんが子役として活躍した7歳から14歳頃までの主な作品(映画、ドラマ、CM、ミュージックビデオなど)をご紹介します。

 

2009年 butter butter「明後日」ミュージックビデオ(7歳)

ロックバンド、butter butter「明後日」のPVに出演したのは、芸能を活動を始めた7歳の頃。

手前の男の子はおそらくお兄さんの蒔田伊吹くんではないでしょうか?

 

お兄さんとの貴重な共演作です。

 

2010年 宮崎奈穂子「ぴっかぴか」ミュージックビデオ(8歳)

 

宮崎奈穂子さん「ぴっかぴか」のPVに出演しています。
スモックの服装で泣く姿とそのあとの笑顔が印象的です。

 

2012年 ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」(10歳)

蒔田彩珠さんの子役出演作で最も有名な作品と言っていいかもしれません。

 

是枝裕和監督のドラマ「ゴーイングマイホーム」に出演したのは10歳のとき。

半年間の撮影を通して、自分の役と真剣に向き合う役者さんたちを間近に見ながら、

「私も自分じゃない役を演じたい、女優になりたい」

という気持ちが芽生えたのだと、後のインタビュー記事に掲載されていました。

 

この作品をきっかけに注目度が高まり、仕事も増えたそうです。

蒔田さんは、この後の是枝監督作品3作にも出演されていますね。

 

2013年 NTT docomo CM「ドコモ田家シリーズ」(11歳)

NTTドコモのCMで「ドコモ田家ファミリー(ドコモダケファミリー)」のショウガクドコモダケを演じました。

共演者には、高橋克実さん、草刈民代さん、橋本愛さん、岸部一徳さんなどがいらっしゃいます。

 

新CM発表会の動画もあわせてご紹介します。

演技をしていない、蒔田彩珠さんの話し方もかわいいですね。

 

2013年 日商エステム CM(11歳)

バルセロナオリンピックの金メダリスト・吉田秀彦さんと共演したこちらのCM。

柔道着を身にまとうひたむきな姿に心打たれます。

 

2013年 パスコCM「パスコ 超熟 出会い編」(11歳)

パスコのCMでは、深津絵里さん演じる街のサンドイッチ屋の女主人を観察する少女を演じています。

セリフは少ないですが、表情や雰囲気だけで伝わる演技が逸品ですよね。

 

 

2016年 ドラマ 重版出来! (14歳)

蒔田彩珠 重版出来に出演

出典:ドラマ公式サイト

2016年に放送されたTBSドラマ「重版出来!」には、第7話から最終話にかけて、かつて天才漫画家だった父を持つ後田アユという少女役で出演しました。

母を苦労させた父親とマンガを憎み、将来に希望を持てずにいる少女が、笑顔を取り戻すまでの変化を演じています。

 

 

2016年 大塚製薬 カロリーメイト CM(14歳)

このカロリーメイトのCMにもセリフはなく、応援席に座る野球少年を見つめるという役どころですが、演技から少年への淡い恋心を感じ取ることができます。

蒔田彩珠さんは2016年から2018年までカロリーメイトCMに起用されており、他のバージョンにも出演しています。

 

また2016年には、是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』に 良多(阿部寛さん)の姪・彩珠 役として出演しました。

蒔田彩珠 海よりもまだ深くに出演

阿部寛さんとは2度目の共演ですね。

 

 

蒔田彩珠の子役デビューはお兄ちゃんの影響

蒔田彩珠

 

蒔田彩珠さんは、2002年8月7日生まれ・神奈川県出身。ユマニテに所属しています。

数々のドラマや映画に出演し、日本アカデミー賞新人俳優賞などをはじめとした様々な映画賞を受賞するなど、演技派女優としても注目を集めてきました。

 

そんな蒔田さんが芸能活動を始めたのは7歳のときで、きっかけはお兄さんの蒔田伊吹さん

蒔田彩珠のお兄さん

お兄さんが子役としてCMに出演するのを見て、「私もテレビに出たい」と芸能事務所に入ったそうです。

 

人見知りが激しくて、大人と会話をするのが難しかったという蒔田さん。

オーディションにも緊張するため、受からない状況が続いていたため、現場に慣れることを目的に大学の自主製作映画に何本か出演させてもらったのだとか。

 

 

蒔田彩珠は若手演技派女優として期待大!

蒔田彩珠さんは、15歳を過ぎ、若手女優といわれるようになってから映画の出演が増えてきました。

2017年以降は、

  • 三度目の殺人(2017年・是枝裕和監督)
  • 友罪(2018年・瀬々敬久監督)
  • 万引き家族(2018年・是枝裕和監督)
  • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2018年・湯浅弘章監督)
  • 朝が来る(2020年・河瀬直美監督)

など、話題作にも出演し、ヒロインを演じることも。

 

特に、

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」では、ダブル主演を務めた南沙良さんと、報知映画賞新人賞、高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞、

さらに、

「朝が来る」では、報知映画賞助演女優賞や日本アカデミー賞新人俳優賞のほか数々の映画賞を受賞しています。

 

存在感抜群の女優、蒔田彩珠さん。今後もテレビや映画で活躍する姿が見られそうですね!

 

-エンタメ, 俳優

© 2021 tsumuji note.