政治

高市早苗の家系図と家族構成!父親と母親の職業は?元夫は政治家一家

高市早苗の家系図と家族情報

自民党総裁選への出馬で注目を集めている高市早苗さん。

国会議員といえば、親も政治家というケースも多いですが、高市早苗のさんの場合はどうなのでしょう?

今回は、高石早苗さんの家系図や家族構成をご紹介!父母や元旦那さまの家系などもみていきたいと思います。

 

高市早苗の家系図と家族構成

まずは、高市早苗さんの家系図をご紹介!

高市早苗の家系図1

 

この家系図のポイントを簡単にまとめると…

  • 父親の大休さんと和子さんの間に生まれた高市早苗さん
  • 兄弟は6歳年下の弟・友嗣(ともつぐ)さん
  • 高石早苗さんは、2004年に自民党議員の山本拓さんと結婚・2017年に離婚

それでは、高市さんのご両親や、元夫・山本拓さんの家系などをみていきましょう。

 

高市早苗の家系は政治家ではなかった!両親の職業は?

世襲議員が多いなか、高市さんの家系は、政治家ではありません

高市早苗さんのご両親の職業などをご紹介しますね。

 

高市早苗の父親

高市早苗の家系図

出典:https://www.sanae.gr.jp/album_nara_448.html

高市早苗さんの父親は、「高市大休」さん

2013年に79歳で他界されています。

 

高市早苗さんの父・大休さんは、設備機械メーカーに勤めるサラリーマンで、営業を担当していたそう。

設備機械メーカーで営業をしていた父も、顧客から相談を受けると、真夜中であろうが日曜日であろうが、遠方までも車で駆け付けていました。

引用:高市早苗公式HP、コラム

実直で勤勉な方だったとのことです。

上野画像は奈良公園での早苗さんと大休さんですが、とてもやさしそうなお父様ですね!

 

高市早苗の母親

高市早苗さんの母親は、「高市和子」さん

 

母親・和子さんは、奈良県警に勤務されていました。

これは、2020年3月17日の衆議院本会議で、高市さん自身が語っていました。

警察官だったんですね!

 

父親の大休さんと同様に、母親・和子さんも真面目で努力を惜しまない方だったようです。

子育てや祖父の世話で大変な時期にも、夜遅くまで家事をこなし、朝は誰よりも早く職場に着いて、同僚の机を拭いて花を活けることは、職業人としての母のプライドでした。

引用:高市早苗公式HP、コラム

 

高市早苗の弟は元夫の秘書?

では続いて、高石早苗さんの弟・友嗣さんについてご紹介します。

弟・友嗣さんは早苗さんの6歳年下ということなので、2021年現在で54歳前後ですね。

 

高市家は、もともと政治家一家ではありませんが、

弟・友嗣さんの職業は政務秘書官です。

 

元は自民党本部の職員として働いており、

  • 1993年より、高市早苗さんの秘書
  • 2003年より、山本拓議員の秘書

という職歴の持ち主です。現在も山本拓さんの政務秘書官です。

 

山本拓さんは、高市早苗さんの元旦那さんですが、実はその結婚は、

高市早苗さんの弟・友嗣さんが、山本拓さんの事務所で雇われたことが縁だった

という経緯があります。

 

高市早苗の元夫の家系は?

さて、弟さんの雇用が縁となり、高市さんと結婚した山本拓さん。

 

現在二人は離婚されていますが、

元夫・山本拓さんの家系もチェックしてみましょう。

山本拓の家系図

 

まず、衆議院議員・山本拓さんの簡単なプロフィールはこちら。

  • 1952年7月7日生まれ
  • 福井県鯖江市出身
  • 山本産業(株)代表取締役、(社)鯖江青年会議所1982年度理事長、福井県会議員2期を歴任
  • 元農林水産副大臣
  • 趣味は、映画鑑賞・料理・作詞作曲

 

山本拓の家系は政治家一家

山本拓の家系図

高市早苗さんとは対照的に、山本拓さんの家系は政治一家!

祖父・山本雅雄さんは、福井県議員

父親・山本治さんは、

  • 神明町長
  • 福井県議員及び議長
  • 鯖江市長

を務められました。

 

ちなみに、息子の山本建さんも福井県議会の議員で政治に携わっていらっしゃるようです。

高市早苗さんの家系図や家族構成についてお伝えしました。

高市早苗さんや弟さん、息子さんの政治界進出で、どんどん政治家の家系図が広がっていくのでしょうか?ご活躍応援しています!

こちらもCHECK

岸田文雄さんの家系図もCHECK

河野太郎さんの家系図もCHECK

 

-政治

© 2021 tsumuji note.