エンタメ ドラマ

阿部大輔デザイナーの経歴は?ブランドやHIPHOP・画家活動歴を紹介!

阿部大輔デザイナーの経歴は

バチェロレッテ2に男性参加メンバーとして出演しているデザイナーの阿部大輔さん。

とてもいい人そうで、メンバーたちにも慕われているようですね!

今回は阿部大輔さんのブランドやデザイナー経歴をリサーチ!

画家としても活動しているとのことで詳細をご紹介します。

 

阿部大輔さんはどこのブランドのデザイナー?

阿部大輔デザイナー

バチェロレッテ2では、男性メンバーに「兄貴」と慕われている阿部大輔さん。

大人の雰囲気があってとても素敵な方ですね!

 

阿部大輔さんは、アパレルブランド『TASTY BLUE』のデザイナー。

 

バチェロレッテ2での肩書きはデザイナーとなっていますが、

『TASTY BLUE』のデザイナー兼ブランドモデル兼オーナーです。

自分自身が立ち上げたアパレルブランド『TASTY BLUE』の商品を、主にネット通販にて販売しています。

ネット通販の他にも、定期的に各地でPOP UPイベントを実施!

 

その時は阿部大輔さんも現地で直接接客されるようですので、イベントに行けば実物の阿部大輔さんに会えますね!

 

デザイナーになったきっかけは?

アパレルブランド『TASTY BLUE』のはじまりは、阿部大輔さんがカスタム商品やハンドメイドアクセサリーをSNS上で販売したこと。

趣味の延長だったみたいですね!

 

次第に注文が殺到しはじめ、阿部大輔さんは2015年5月に意を決して、デザイナーとしてアパレルブランド『TASTY BLUE』を設立しました。

 

『TASTY BLUE』のブランドコンセプト

『TASTY BLUE』のブランドコンセプトはこちら!

ネイティブなデザインに、スタイリッシュさを落とし込んだジェエリーライン、街にも海にも馴染む、流行りに流されない大人のリラックススタイルを提案。デニムを使ったアイテムや海を感じられるもの、流行りにとらわれず、何年先も着られるデザインを提案。

引用元:TASTY BLUE公式HP

『TASTY BLUE』のブランドで使用するデニムは、阿部大輔さんの出身地である岡山県倉敷市の児島(こじま)地域で作られているこだわりの逸品!

児島は国産デニムの聖地として世界から注目されている場所なんですよ。

 

そんな地元の特産品や海のある町で育ったものを、デザイナーとして『TASTY BLUE』のブランドに取り入れるなんて地元愛をとても感じます。

考え方も素敵ですね。

 

雑誌にも掲載!

そして、『TASTY BLUE』は有名ファッション雑誌”safari”にも掲載されていました!

阿部大輔デザイナーのアパレル

 

”safari”は、”LA”や”海”が好きな30代~40代の男性がターゲットの雑誌なので、『TASTY BLUE』はまさにドンピシャですね。

 

バチェロレッテ2に参加したことで『TASTY BLUE』のデザイナー兼オーナーの阿部大輔さんの人物像も広く知られるようになるでしょう。

アパレルブランド『TASTY BLUE』の認知度ももっともっと上がっていくと思います。

 

阿部大輔さんの学歴や経歴を紹介!

続いて、阿部大輔さんの学歴や経歴をチェックしてみましょう。

 

阿部大輔さんは、1981年7月16日生まれの40歳

出身地は岡山県ですが現在は東京にお住まいです。

 

学歴

  • 中学校 : 倉敷市立琴浦中学校
  • 高校 : 岡山県立琴浦高等学校
    (現・岡山県立倉敷鷲羽高等学校)

阿部大輔さんの高校卒業後の進学については、残念ながら情報がありませんでした。

 

デザイナーになるまでの経歴

次に阿部大輔さんのデザイナーになる前の経歴をご紹介します。

阿部大輔デザイナーの経歴

18歳 RAPを始める

20歳 活動拠点を岡山から東京に移す

20代はHIP HOPのDJ、SENZUIという呼び名で活動していた阿部大輔さん。

 

活動状況はこんな感じでした。

  • 渋谷を拠点に全国でもLIVE活動を行う
  • 原宿でアパレル関係の仕事に就くなどの情報もあり
  • 渋谷HARLEMにて500人を超えるイベントにレギュラー出演する
  • 勢力的にLIVE活動を続ける
  • イベントMCとしてソロでも活動
  • 各地のHIP HOPシーンを揺るがすアーティストが集うMIX CD、HIP-HOP BLOCK BUSTERS TOKYOに参加!!!
  • 楽曲制作も行う
かなり本格的に活動されていたんですね!

 

34歳の2015年、デザイナーとしてアパレルブランド『TASTY BLUE』を立ち上げる

そして2022年春から阿部大輔さんは、司会業もスタートしました!

 

活動分野が広くて、本当に多才ですね。

HIP HOPで培った軽快なトークで、きっと司会業も鮮やかにキメてくれるんじゃないかと期待します!

 

阿部大輔さんは画家としても活動中?アート作品をチェック

2022年夏からはデザイナーだけでなく、画家としても活動を始めた阿部大輔さん。

阿部大輔デザイナーの経歴2

すべて1点もので、ポップアップストアで今後、販売していくようです。

とても楽しみな展開ですね。

 

阿部大輔さんのアーティスト作品をチェックしてみましょう!

『奇跡の出会い』

阿部大輔デザイナーのアート作品1

 

『不変の想い』
阿部大輔デザイナーのアート作品2

 

『大切な人に愛を』
阿部大輔デザイナーのアート作品3

出典:Instagram

デザイナーとして運営するブランド『TASTY BLUE』のコンセプトでもある海を基調としたアートですね。

 

タイトルも意味深で、ちょっとロマンチックな感じがします。

今後、大作も準備する予定があるそうですよ!

 

以上、阿部大輔さんのデザイナーになる前の経歴やデザイナーとしての経歴をお伝えしました。

バチェロレッテ2では、恋の行方も気になりますが、デザイナー兼 画家・阿部大輔さんのアートワークからも目が離せませんね。

 

こちらもCHECK

バチェロレッテ関連記事はコチラ

 

-エンタメ, ドラマ

© 2022 tsumuji note.