エンタメ

ちむどんどん挿入歌は誰が歌ってる?何語?BGMはMONACAが担当!

2022-04-14

ちむどんどん挿入歌の女性は誰

2022年4月からスタートしたNHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』。

沖縄の風景が美しいですね。

まだ始まったばかりですが、挿入歌で流れる女性の歌声がきれい!と話題になっています。

歌っている女性は誰で、何語なのか、BGM音楽についてリサーチしました。

 

ちむどんどん挿入歌を歌っている女性は誰?

沖縄を舞台にした朝ドラ『ちむどんどん』。

第1週目がスタートしましたが、三浦大知さんが歌う主題歌とは別に、ドラマの中で流れる挿入歌やBGMが話題になっています。

 

第4話で注目されたのが、こちらのきれいな女性の歌声!

SNSでは

  • 挿入歌は誰が歌っているの?
  • 挿入歌良かったなぁ〜誰だろう…

といった声もありましたね!

 

挿入歌を歌う女性は「エミ・エヴァンス」!

美しくてはかない歌声を披露してくれているのは、

エミ・エヴァンス(Emi Evans)さん!

ちむどんどん挿入歌を歌う女性エミエヴァンス

イギリス人の父親と日本人の母親を持つハーフの女性シンガーソングライター。

英語だけでなく日本語、フランス語も話せるとのこと。

 

ツイッターなどのSNSでは、

ちむどんどんの挿入歌やBGMが「NieRっぽい」という声も多数ありましたが、

 

そのとおり、エミ・エヴァンスさんは、

PS4用ゲームソフト『ニーア オートマタ』のBGM楽曲でも歌唱を担当されています!

透明感のある素敵な声!朝ドラでも聴けるなんてうれしいですね!

 

「エミ・エヴァンス」の挿入歌は何語?

エミ・エヴァンスさんが歌う挿入歌。

「何語で歌っているのか?」

とても気になりますね。

 

こちらも調べてみましたが、公表されておらず不明でした。

架空の言語で歌っているという情報もありますが…。

 

ただ「ニライカナイ」という歌詞が入っているようで、ここを聞き取っている方は多いようですね。

 

実は、ちむどんどんのオリジナルサウンドトラック第一弾~ちむ編~6月29日に発売されることが決まっていますが、

その中に、『海の向こう ~ニライカナイ~』という曲目が収録されています。

 

おそらく、エミ・エヴァンスさんが歌っているのでは、この曲ではないでしょうか?

CDのリリースが楽しみですね。フルで聴いてみたいです。

 

「椰子の実」を歌っているのは上白石萌歌!

また、第5話の終盤では、「椰子の実」が挿入歌として流れましたね!

透き通った歌声がBGMとして響き渡り、この女性の歌声にも注目が集まりました。

 

第5話で挿入歌を歌っていたのは、成長した歌子を演じる

上白石萌歌 さん!

ちむどんどん挿入歌を歌う上白石萌歌

公式サイトでこの日に公開された動画「黒島ラヂオweek01」で、

『萌歌ちゃんの歌!』と明らかにされていました。

 

「椰子の実」といえば、

第2話で、歌子がお父さんに三線を教わっていたときに歌っていた曲なんですよね。

4月29日の第15回放送では、上白井萌歌さん演じる歌子が、学校の音楽室で「翼をください」を歌っているシーンもありましたね。

とてもきれいな歌声で聞き惚れてしまいました。

 

上白石萌歌さんも歌手として活動されているので、歌が上手なのは周知の事実なのですが、

ストーリーや歌子の気持ちを表現した透き通った歌声が素敵でした。

 

そして、幼なじみにひそかに恋心を抱く歌子。

今後、どんな展開になるのか楽しみですね。

 

椰子の実が配信リリース!

そして、上白石萌歌(比嘉歌子)さんが歌う「椰子の実」は5月11日に配信リリースされています。

 

各ダウンロードサイトや配信サイトで、上白石萌歌さんの椰子の実を聴くことができますが、

ダウンロードして聴くなら、『music.jp』がおすすめ!

 

music.jp 総合エンタメサイトの『music.jp』(ミュージック ドット ジェイピー)は、

音楽だけでなくアニメや映画などの動画から、マンガや小説などの電子書籍まで幅広いコンテンツを楽しめる定額制の総合配信サービスで、

 

30日間の無料お試しに登録すると、600円分の通常ポイントをGET。

比嘉歌子「椰子の実」を含むMP3フル配信曲を2曲、無料でダウンロードすることができますよ。

お試し期間内に解約すれば料金は無料!映画や漫画なども楽しみたい方にもおすすめです。

music.jpでダウンロードする

 

 

ちむどんどん音楽担当はMONACA

ちむどんどんBGM音楽担当岡部啓一

出典:NHK

BGMがNieRっぽいとの意見が多い『ちむどんどん』ですが、『ちむどんどん』の劇伴音楽は、

音楽クリエイター集団「MONACA」

  • 岡部啓一さん
  • 高田龍一さん
  • 帆足圭吾さん

の3人が担当。

岡部啓一さんは「ニーアオートマスタ」などのゲーム・アニメ音楽だけでなく、ドラマ・舞台と様々な場面で楽曲提供!

「世界のオカベ」とも呼ばれています。

 

ちむどんどんのBGMを聴いてハッとした方も多いのではないでしょうか?

 

ちむどんどんBGMがかわいい!

3話目では、親子でのそばづくりの場面で、キューピー3分クッキングをオマージュするかのような楽しいBGMも!

とてもかわいい音楽でした。

エミ・エヴァンスさんや、上白石萌歌さんなど、朝ドラ『ちむどんどん』では、ストーリーだけでなく挿入歌やBGM音楽も聞き逃せませんね。

 

こちらもCHECK

-エンタメ

© 2022 tsumuji note.