エンタメ 俳優

眞栄田郷敦の母親はハーフ?家系図が豪華!父や兄との関係も

俳優として活躍している眞栄田郷敦さん。

目鼻立ちがくっきりとしたイケメン俳優で父親が千葉真一さんということでも知られていますね。

今回は、眞栄田郷敦さんの母親についてリサーチ!

年齢や職業、ハーフの噂などについて調べてみました。

 

眞栄田郷敦の母は沖縄出身ハーフ?年齢や職業は?

眞栄田郷敦の中学高校時代の彼女は?

イケメン俳優の眞栄田郷敦さん。

父親は千葉真一さんであることは有名な話ですが、お母さんはどんな方なのでしょうか?

眞栄田郷敦さんの母親のプロフィールについて調べていきたいと思います。

 

まず眞栄田郷敦さんのお母さんは、玉美(たまみ)さん

千葉真一さんの2番目の奥さんです。

 

夫婦の間の年齢差はなんと28歳差!

結婚した1996年は千葉真一さんが57歳で、玉美さんは29歳でしたが、1996年に結婚し2016年に離婚しています。

玉美さんの現在(2022年)の年齢は55歳くらいですね。

 

玉美さんは一般の方で、結婚当初も式を挙げず顔画像などはわからなかったのですが、千葉真一さんのデビュー50周年の際に、結婚披露宴を行い、初めて公の場に姿を表しました。

すごくお綺麗な方ですね!

 

母親が沖縄出身のハーフ説の真相は?

眞栄田郷敦さんの母親・玉美さんは、沖縄出身で、さらにハーフではないかという説があるのですが、

玉美さんは京都出身の方です。

 

もともと京都では有名な舞妓さんだったそうですよ。

京都で有名な舞妓になるには、並大抵の努力ではなれないと思いますが、おそらく千葉真一さんと出会えるくらいトップスターの一員だったのでしょう。

 

また眞栄田郷敦さんの母親がハーフという噂についても、根拠となったものは見つけられませんでした。

おそらくですが、眞栄田郷敦さんの顔立ちがハーフっぽいことが関係しているのかもしれませんね。

 

眞栄田郷敦の家系図が豪華!父親が千葉真一の芸能一家

眞栄田郷敦の高校時代は

次に眞栄田郷敦さんの家系図を見ていきたいと思います!

 

父親が千葉真一さんというだけでもすごいですが、家系図をみていくと眞栄田郷敦さんが、芸能一家であることがわかります。

眞栄田郷敦の家系図

出典:Twitter

これから詳しく見ていきましょう。

 

父親は千葉真一で兄が新田真剣佑

まず眞栄田郷敦さんの家族はこちら!

  • 父親は千葉真一さん(俳優)
  • 母親は玉美さん(有名舞妓)
  • 兄は新田真剣佑さん(俳優)

兄の真剣佑さんとは3歳差の兄弟になります。

 

異母姉は野際陽子の娘

また、眞栄田郷敦さんには異母姉がいます。

その異母姉というのは、千葉真一さんの一番最初の奥さんである野際陽子との間にうまれた娘、真瀬樹里さん(女優)です。

 

殺陣師として、殺陣の教室も開いている真瀬樹里さん。

年齢は、現在47歳で、眞栄田郷敦さんとはなんと25歳差です。

 

25歳差はあるといっても眞栄田郷敦さん、新田真剣佑さん、真瀬樹里さんの3人は、普段からも仲が良かったそうで、

3ショットもSNSで掲載されたりしています。

眞栄田郷敦の兄弟

出典:https://grapee.jp/926906

しかし、千葉真一さんのお別れ会を期に、真瀬樹里さんと眞栄田郷敦さんの兄弟が不仲になったという噂も…。

真相のところはわかりません。

 

千葉真一さんが生前残した多額の借金を真瀬樹里さんは3人で協力して返そうと思っていたところ、眞栄田郷敦さんと新田真剣佑さんが相続を断ったことから、不仲になったという情報もあります。

 

それにしても、眞栄田郷敦さんの親戚一同は素晴らしい有名な俳優・女優さんたちでぴっくりしますね!

 

眞栄田郷敦と兄・新田真剣佑と苗字が違うのはなぜ?

眞栄田郷敦の高校は

さて、眞栄田郷敦さんと兄の新田真剣佑さんが実の兄弟なのになぜ苗字が違うのかということも気になりませんか?

 

実は二人とも、下の名前は実名ですが、苗字だけは芸名

苗字の本名は「前田」です。
(千葉真一さんの本名が「前田貞穂」のため)

 

両親の離婚が理由?

兄弟の姓が異なる理由は、二人の両親、千葉真一さんと玉美さんの離婚がきっかけともいわれています。

 

ご両親は1996年に結婚。

その後はロサンゼルスに移住し、1996年に新田真剣佑さん、2000年には眞栄田郷敦さんが誕生しています。

 

しかし千葉真一さんと玉美さんは、2016年に離婚。

子供の親権は、新田真剣佑さんは父・千葉真一さん、眞栄田郷敦さんは母親・玉美さんが持つことになりました。

 

新田真剣佑の芸名は出演映画が由来?

新田真剣佑の英語力

新田真剣佑さんの『新田』の芸名の由来は何でしょうか?

実は、新田真剣佑さんがアメリカから帰国し、初めて出演した映画の作品『ちはやふる』で「綿谷新」の役を演じたのがきっかけです。

 

経験がまだ浅かった新田真剣佑さんにとって、「綿谷新」の役は大切なものでした。

初心の頃に戻ることができ、芝居を志すきっかけとなったとても大切な存在だったそうです。

 

なので真剣佑さんの場合は「新田真剣佑」になりました。

 

眞栄田郷敦の芸名の由来は?

一方眞栄田郷敦さんの方をみてみましょう。

両親が離婚してすぐ玉美さんと眞栄田郷敦さんは玉美さんの実家である京都に帰郷。

 

しかし眞栄田郷敦さんは自分の父と兄のことを凄く尊敬していたそうです。

また眞栄田郷敦さんは父親につけてもらった下の名前を気に入っていたそうで、芸名をつけたくなかったそうです。

 

しかし尊敬している父親と兄の「真」という字は使いたかったらしく、「前田」を「眞栄田」にしました。

 

苗字が違っても兄弟の仲はよく、お互いの作品を見ていて、特に兄の新田真剣佑さんは弟・郷敦さんの作品を見て感想を送ってくるとか。

本当に仲がいいご兄弟なのがわかりますね。 これからも眞栄田郷敦さん兄弟の活躍が楽しみです。

 

こちらもCHECK

-エンタメ, 俳優

© 2022 tsumuji note.