スポーツ

新庄剛志の伝説&変人エピソード7選!野村克也監督は「宇宙人」と評価!

新庄剛志エピソード

プロ野球日本ハムファイターズの新監督に就任した新庄剛志さん。

先日行われた監督就任会見は新庄らしさ全開と話題になりましたね!

今回は、新庄剛志さんの現役時代からの驚きの伝説&変人エピソードや、子弟関係だった野村克也監督の評価などをリサーチしました。

 

新庄剛志の伝説&変人エピソード7選!

新庄剛志新監督

現役時代は阪神タイガースや日本ハム、メジャーリーグで活躍した新庄剛志さん。

来季は日本ハムの新監督に就任することが決まり、プロ野球ファンはもちろん、多くの方にとって楽しみが増えたのではないでしょうか?

 

現役時代から、他のプロ野球選手とは一風変わった変人ぶりをみせてくれていた新庄剛志さん。

 

これまで、新庄さんについて伝説となった、また新庄さんの変人ぶりがわかるエピソードをご紹介します!

 

伝説&変人エピソード① 敬遠球をサヨナラ打

まずは、有名なエピソードから。

 

1999年6月12日に甲子園球場で開催された「阪神─巨人」戦。

同点の延長12回1アウト、一、三塁の場面で打者は新庄。ピッチャーは槇原投手。

 

新庄選手は槇原投手の投げた敬遠球を打ち、三遊間を破るサヨナラ打に!

 

このときは新庄選手が思いつきで打ったような印象を受けましたが、

 

実は新庄選手、3日前のカープ戦でも敬遠を受けており、その後、敬遠球を打つ練習をしていたのだそう。

そして、それを見ていた当時の監督・野村克也さん。

 

練習していたことを知っていたから、新庄選手にバットを振らせたんですね。

偶然のヒットのようですが、実は採算があった!とは驚きでした。

 

伝説&変人エピソード② 下半身の筋トレを拒否!

新庄剛志後ろ姿

1994年、阪神でコーチから下半身の筋力トレーニングを命じられた新庄剛志選手。

しかし、新庄剛志選手はこれを拒否!

 

理由は、なんと

『ジーパンが似合わなくなるから』

スタイル抜群ですものね!らしいです。

 

もちろんGパンの理由も真実だと思いますが、本当は、

「走るときの足の回転スピードが遅くなるのでは…」

と考えもあったようです。

 

とはいえ、その後は下半身の重要さを認識し、ケガ防止のために下半身強化に取り組んでいたそうですよ。

 

伝説&変人エピソード③ 野村克也監督に物申す

1998年にヤクルトの監督を辞め、1999年から阪神タイガースの監督となった野村克也さん。

 

秋季キャンプの際に、バッティング理論を説明していたところ、

新庄選手が、

『いっぺんに聞くと分かりませんので、今日はこれぐらいにしてください!』

と笑顔で発言したとのこと!

 

らしいと言えば、らしいエピソードですが、野村監督はさぞかしびっくりしたでしょうね。

 

伝説&変人エピソード④ 大谷翔平の先駆けを行く

外野手でゴールデングラブ賞を何度も受賞している新庄剛志さん。

 

阪神タイガース時代、新庄選手の強肩ぶりに驚いた野村克也監督は、1999年3月の対巨人オープン戦で、新庄選手を投手に起用

 

巨人打線を三者凡退に抑えるという好成績でしたが、新庄選手がこの試合で足を痛めたため、二刀流プランは無くなりました。

大谷翔平選手のような二刀流をこのころから実践していたのですね!

 

伝説&変人エピソード⑤ 12億円を契約を捨てメジャーに挑戦

メッツ入団時の新庄剛志

2000年にフリーエージェントの資格を取得した新庄選手。

阪神だけでなく、他の国内球団からもオファーが殺到。

特に、阪神は5年総額12億円(当時では破格の複数年契約)を提示しました。

 

にも関わらず、新庄選手は12億円の契約を捨てメジャーリーグのニューヨーク・メッツに移籍を決断

 

 

伝説&変人エピソード⑥ アメリカで英語は2つだけ

新庄剛志の昔の顔メッツ時代

ニューヨーク・メッツに移籍して、最初の3ヶ月間、

新庄選手が使用した英会話は次の2つのフレーズだけです。

  • 「appreciate it」感謝しています
  • 「good atmosphere」いい雰囲気だね

この2フレーズで3ヶ月を乗り切ったとのこと。

新庄選手らしいエピソードですね。

サンフランシスコを略を「シスコ」ではなく「サンフラン」と言っていたことも…

 

伝説&変人エピソード⑦ フェンスオーバーサヨナラシングルヒット

こちらは、2004年9月20日の日ハムVSダイエー戦のエピソード。

 

日本ハム新庄剛志選手は、同点で迎えた9回裏2死満塁の場面でサヨナラ本塁打を放ったものの、

あまりに喜びすぎて1~2塁間で1塁走者(田中幸雄選手)と抱き合ってクルッと回ってしまいます。

これが「ランナー追い越しでアウト」と判定され、ホームランは取り消しに!

 

幸い、3塁ランナーのホームインは認められたため、サヨナラ勝ちは成立しました。

その結果、サヨナラ柵越えヒットという記録に…。

 

日本ハム時代にはオールスターゲームでホームスチールしたりするなど、本当に予測のつかないことをする面白い選手でしたね。

 

野村克也監督は新庄剛志を「宇宙人」と評価

新庄剛志と野村克也監督

エピソードを振り返ると分かるとおり、新庄剛志さんは人間味あふれる魅力的な方ですよね。

 

新庄さんの阪神タイガース時代の監督・野村克也さんは、当時の新庄選手について次のように振り返っています。

「宇宙人」と呼ばれたように、彼の言動は私の理解を超えていた。考えたり、頭を使ったりすることも大の苦手。いくら理をもって説いても無駄だった。「ミーティングの時間を短くしてくれ」と申し出てきたほどである。

引用:President

しかし、素質は抜群だった。天才といってもいい。興味をもったり、気持ちが乗ったりしたときは、とてつもない力を発揮するし、素直な明るい性格で、チームのムードメーカーになることもできる。唯一無比の長所をもっていた。最下位が定位置だった阪神を浮上させるために、必要不可欠だった。なんとか戦力にしたいと私は考えた。

引用:President

 

野村監督は、新庄剛志選手の天性の才能を認め、また「悔しいくらいかわいい」と言っていたとの情報も。

新庄剛志さんの日ハム監督就任を天国できっと喜んでおられるのではないでしょうか?

 

破天荒なイメージが先行する新庄剛志新監督。

一方で、

  • センス抜群
  • 見えないところで半端ない努力をする
  • 選手を見抜く能力がすごい

など、監督としての素質を認める声も…。

『ビッグボス・新庄剛志』が何をするのか楽しみですね!来季のプロ野球に期待大です!

こちらもCHECK

-スポーツ

© 2021 tsumuji note.