スポーツ

渡邊雄太(バスケ)の身長は2m超!両親も背が高い?家族は元選手だった!

渡邊雄太の身長は

プロバスケットボール選手の渡邊雄太選手。高い身長と素敵な笑顔が印象的な方ですね。

身長が2m以上ある渡邊選手ですが、ご両親の身長も高いのでしょうか?

また渡邊雄太選手のご家族はみな元バスケットボール選手だったという情報もありましたので、詳しくリサーチしてみました。

 

渡邊雄太の身長は206cm!

渡邊雄太の身長は206cm

バスケットボール選手として大活躍の渡邊雄太選手。

最近テレビなどで紹介されることも多いですが、とにかく最初に感じるのは「背が高い!」という印象ではないでしょうか。

 

渡邊雄太選手の身長は206cm!体重は93kgです。

 

経歴などのプロフィールも簡単にご紹介しますね。

 

渡邊雄太選手のプロフィール

  • 1994年10月13日生まれ
  • 香川県出身
  • 小学校1年生のときにバスケットを始める
  • 高校生で初めて日本代表候補に選出される
  • 高校卒業後、アメリカの大学に入って主力選手としてプレー
  • 大学を卒業後、NBAのグリズリーズと契約、日本で2人目のNBAプレーヤーに
  • 日本代表としてワールドカップ出場にも貢献

 

渡邊雄太の身長の推移は?

渡邊雄太選手はいつ頃からどんな風に背が伸びたのでしょう?

 

成長の推移を調べてみると…

  • 小学5年生: 150cm
  • 中学1年生: 160cm
  • 中学3年生: 180cm
  • 高校1年生: 189cm
  • 高校2年生: 196cm
  • 大学時代:204cm
  • 現在: 206cm

小学校5年生から高校1年生までは、1年間で約10cmずつ身長が伸びていますね。

 

身長の推移をグラフにしたのが、こちらです!日本人男性の平均身長(青の線)と比較してみました。

渡邊雄太選手の身長推移

(日本人男性の平均身長の参考元:https://keisan.casio.jp/)

 

渡邊雄太選手(赤線)は、13歳から15歳の間でぐんと伸びていますね!成人してからも身長が伸び続けているのがすごいです。

 

 

渡邊雄太の両親も高身長なの?

2m超えの高身長ともなると、ご両親の国籍や、身長なども気になるところですよね。

渡邊雄太選手のご両親はこちら!

 

父親の英幸さんと母親の久美さん。ともに日本人ですね。

 

渡邊雄太の両親の身長

おふたりの身長をチェックしてみると、、

  • 父親⇒190cm
  • 母親⇒177cm

お父さんが190cm!ってめちゃくちゃ高いですね。

お母さんも高い!女性で177cmの方はそう多くはいません。

 

渡邊雄太選手の身長の高さがご両親譲りなのは間違いなさそうですね!

 

 

渡邊雄太の家族は高身長で元バスケ選手!

 

渡邊雄太選手の家族についてですが、

ご両親のほかに、お姉さんの夕貴さんがいらっしゃいます。

 

お姉さんの身長は、170cmとのこと。

 

渡邊雄太選手よりもはるかに低いですが、一般女性としてはかなり高い方ですね。

 

家族みんな元バスケ選手

渡邊雄太選手の家族

実は、渡邊雄太選手のお父さん、お母さん、お姉さんともに元バスケットボール選手なんです。

 

それぞれ、どこでプレーされていたのかをチェックしてみましょう。

 

父親の英幸さん

  • 社会人バスケットボールリーグ「熊谷ブルーインズ」(熊谷組)でプレー
  • 日本リーグ優勝経験あり
  • ポジションは、スモールフォワード

母親の久美さん

  • 甲子園学院高校時代、インターハイ準優勝
  • 日本リーグの「シャンソンVマジック」(シャンソン化粧品)でプレー
  • 日本リーグMVP獲得歴あり
  • 全日本代表のキャプテンも務める

お姉さんの夕貴さん

  • 桜花学園高校ウィンターカップでベスト8
  • 日本リーグ「アイシン ウィングス」でプレー
  • ポジションは、ガードフォワード

 

みなさん、すごい経歴をお持ちですね!

そしてみんなで渡邊雄太選手を応援されているのがわかる動画がこちらです↓↓↓

 

家族でのシューテイング練習

 

渡邊雄太選手が英語で家族を語る動画

また、こちらは、Gリーグが配信する動画“INTRODUCING”で、ご家族のことを語っています。

内容は、こちら。

「皆さん、こんにちは。日本から来た渡邊雄太です。僕は日本の小さな街で育ち、ほとんどの時間を両親とともにバスケットボールをプレーして過ごしてきました。両親は僕にとってコーチでもありました。両親はいずれも日本のプロリーグでプレーしてきましたし、姉も日本のプロリーグでプレーしていました。そして今、僕はここでプロとしてバスケットボールをプレーしています。僕が大好きなNBA選手は、ずっとコビー(ブライアント/元ロサンゼルス・レイカーズ)です。子どもの時、テレビで初めて彼を見た時に“ワオ!”と衝撃を受けました。アメリカでプレーしている人たちはすごく自信を持っています。バスケットボール選手は皆、コート上で自分たちこそがベストプレーヤーなんだと思っています。日本でそういうことはまずありません」

引用:https://thedigestweb.com/basketball/detail/id=8228?open=on

 

流暢な英語と笑顔が素敵すぎますね!

家族に支えられて、努力され、結果を出し続けている渡邊雄太選手。これからも応援したいですね!

-スポーツ

© 2021 tsumuji note.